【名古屋グランパス】今オフも補強!?は順調

スポンサーリンク

昨シーズン、開幕当初はかなり調子の良かった名古屋グランパス。

5月くらいから下降気味になり、全く勝てなくなりました。

3年契約で満を持して招聘したはずの風間八宏氏がシーズン途中で辞任(解任と言ってもいいかも)後を引き継いだマッシモ・フィッカデンティ監督も結局1勝しか上げることが出来ず…

序盤の貯金で辛くも残留できたものの、フィッカデンティ監督続投とのことで、サポーターやファンからは不満の声も上がっていました。


そんな名古屋グランパスですが、昨年末から補強情報が次々にリリースされています。

優勝請負人と言われる選手の加入に、期待の若手選手のレンタルバック。

グランパスといえば、ここ2〜3年は補強期間になるとあっと驚くような補強をしているイメージですが、今オフも中々の補強ぶりを見せてくれていますね。

この先、他クラブへリリースする選手も出てくるかもしれませんが、ここまではワクワクするようなシーズンオフになっているのではないでしょうか?


名古屋グランパス・今オフもオフは絶好調!?


年末から加入ラッシュ!

まずは、昨年末に驚くような加入情報が入ってきましたね。

川崎フロンターレ所属のMF・阿部浩之選手が完全移籍で加入しました!

阿部選手は、運動量がありシュートの技術が非常に高い選手です。

ガンバ大阪→川崎フロンターレという経歴ですが、ガンバ時代には国内三冠を経験していますし、川崎ではリーグ連覇やルヴァン杯優勝を経験しています。

経験値が高く、優勝請負人といってもいい選手です。川崎では、特に今シーズンは出番が少なくなってきていたこともあり移籍したのだとは思いますが、まさか名古屋が獲得交渉していたとは!

今オフの各クラブの補強状況の中では、今のところかなり話題性の高い補強です。


また、獲得の噂があった湘南ベルマーレの山崎凌吾選手もしっかりと獲得。その他、サンフレッチェ広島から稲垣祥選手も獲得しました。

噂ですが、ヴィッセル神戸の西大伍選手獲得も目指しているのだとか。

レンタル組では、マテウス選手と相馬勇紀選手・秋山陽介選手がレンタルバック。

マテウス選手と相馬選手はACLを戦うクラブにレンタルされていましたが(横浜と鹿島)名古屋に帰ってきてくれました。


GKのランゲラック選手も契約更新しましたし、後はジョー選手とガブリエル・シャビエル選手が契約更新すれば、今オフはできることは全てやったのではないかと思います。(強いて言うならCBがもう一枚欲しいかも)


補強というより取り替えという感じも…

これだけ褒めちぎっておきながらこんなこと言うのもおかしな話ですが、世間的には良い補強をしているイメージかもしれません。

ですが、個人的には名古屋の場合は補強というより交換しているようなイメージなんですよね。


今オフで言うと、和泉竜司選手が鹿島アントラーズに移籍することになりました。

和泉選手が決して悪いという訳ではないのですが、阿部選手や相馬選手の方が良いということで、和泉選手outの阿部選手&相馬選手in

隣の芝が青く見えると言えば良いのでしょうか、今いる選手も決して悪くはないけれど、他クラブに所属するあの選手の方がいいという感じで取っ替え引っ替えしているように見えてしまいます。

名古屋の場合はクラブとしての哲学というかサッカー観というものがないので、監督が変わる度にサッカーもガラリと変わってしまうことが多いことも影響しているのかもしれません。


補強といえば補強なんでしょうけど、足りない部分を補っているというよりは、足りてる部分の上位互換をしている感じ。

ですから、良い補強をしているように見えて、戦力的には微増か下手すると微減になってしまっているのではないかと思います。


次々といなくなる若手

名古屋の補強で気になるのが、若手選手(特に新入団選手として獲得した選手達)を次々にレンタルや完全移籍で他クラブに放出しているところです。

資金力があるクラブなので、外から積極的に補強することが悪いことだとは思いません。

ですが、新人として名古屋に入団→出場機会に恵まれない→1年か2年後には他クラブに移籍(最初はレンタルだとしてもそのまま他クラブへ完全移籍)

この流れが本当に多い気がします。これを続けていると、高卒や大卒で名古屋に入団する選手が少なくなってしまう危険性があります。

U-18の選手ですら、トップチーム昇格ではなくて大学進学を選ぶような事態になりかねません。


もちろん、ポジションは与えられるものではなく奪うものですが、もう少し新入団選手を大事に育てる必要はあるのかなと思います。

レンタルバックの秋山選手と相馬選手は大卒新入団で名古屋に入った選手達です。

彼らが今年どのような使われ方をして、今夏や来年以降も名古屋に残るのかどうかには注目しています。


補強と放出はまだあるのか?

先程も書きましたが、ヴィッセル神戸の西選手獲得に向けて動いているというグランパス。

SBの選手を補強するということは、同じポジションの宮原和也選手が移籍するのかと勘ぐりたくなりますね。

後は、外国籍選手達。特にジョー選手が残留するのかどうか?ジョー選手が契約非更新となると、新外国人選手獲得濃厚です。

シャビエル選手とエドゥアルド・ネット選手の更新も気になるところです(ネット選手は非更新の可能性が高そう)

グランパス以外のクラブにも同じことが言えますが、今週のJリーグ各クラブのHPにはどのようなリリース情報がUPされるのか楽しみです!


Club toto 無料会員登録


※ランキングに参加しています。バナーをクリックしていただけると励みになります※

にほんブログ村 ニュースブログ スポーツニュースへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました