【ガンバ大阪】今野移籍で今夏6人目の流出

スポンサーリンク

今シーズン、ここまでなかなか波に乗れないガンバ大阪。

序盤につまづいたものの何とか立て直しつつありますが、ここまでは6勝8敗5分の勝点23で11位と低迷しています。

宮本恒靖監督2年目の今シーズン、夏場に向けて状態は少しずつ上がってきた感じがします。


しかし、

ここに来て選手の移籍ラッシュ!

一昨日、今野泰幸選手の移籍が発表され、今夏6人目の移籍になりました。


ガンバ大阪夏の移籍ラッシュ


ここまでの移籍選手

オ・ジェソク選手→ FC東京

中村敬斗選手→ トゥエンテ(オランダ)

ファン・ヴィジョ選手→ ボルドー(フランス)

藤本淳吾選手→ 京都サンガFC

田中達也選手→ 大分トリニータ

今野泰幸選手→ ジュビロ磐田

※オ・ジェソク、中村、藤本の3人はレンタル移籍


移籍人数は多いが…

夏に6人も抜けるというのはかなり痛いような気がしますが、実際はそうでもないかも。

藤本選手や今野選手は出場機会を失いつつありましたし、ファン・ヴィジョ選手や中村選手のように海外にチャレンジするのは致し方ない部分もあります。

戦力を考えると中村選手には残って欲しい気もしますけど、ガンバは売り出し中の若手を結構簡単に海外に送り出すイメージがありますので、そこまで驚きはないですね。

ある程度、流出やむ無しというか予測できる範囲の移籍だと思いますね。


田中達也選手はフィットしかけていただけに勿体なかったです。

家庭の事情も大きいみたいで、予測はできなかったと思いますけど、事情を考えると仕方ないのかなと…


個人的に、オ・ジェソク選手の移籍が謎なんですよね。

3バックやるにしても、クローザー的な役割でWBに入ることもできると思うし、CBの1枚としても使えると思うんですけどね。

右も左もできるし…

若手+米倉恒貴選手と怪我から復帰すれば藤春廣輝選手で充分ということなのでしょうか?


補強はどうなる?

今のところ、宇佐美貴史選手は決まっています。

井手口陽介選手にも声をかけているという報道はありますが、今のところ決定ではないみたいです。

3人から4人は補強するそうですが、単純に6人もいなくなると選手層的にキツいです!

早急に補強しないと、再び残留争いに巻き込まれかねません。


補強ポイント

井手口選手が獲得できればいいのですが、ボランチは若い選手しかいないので最重要の補強ポイントだと思います。

あとは、ファン・ヴィジョ選手と中村選手が抜けたFW。

渡邉千真選手やアデミウソン選手、宇佐美選手がいますが、もう1枚欲しいところ。


あとは、サイドのDFでしょうか。

やっぱり、最低でも3人は必要かと思います。


個人的におすすめする選手

【ボランチ】

・大津祐樹選手(横浜Fマリノス)

ポステゴグルー監督の元で、インサイドハーフにコンバート。

運動量があってアグレッシブ。守備能力も意外に高くて、ボールを奪うことにも長けてます。

ボランチで起用しても面白いと思いますよ。

・小林裕紀選手(名古屋グランパス)

名古屋では出番を失っています。

見た目はひょろっとしていて頼りなさそうなんですが、攻守に気が利いてるプレーをする選手です。


【フォワード】

・田中順也選手(ヴィッセル神戸)

神戸では定位置を確保できず苦しんでいる選手です。

正直、もう少しボックスの中で勝負できるようなポジションで使ってあげれば結果は出せると思うんですよね。

ポルトガル移籍以来、ストライカー的な役割が求められていないストライカーって感じがして勿体ないと思います。


【サイドバック】

・吉田豊選手(名古屋グランパス)

移籍する可能性はあると思うんですよね。

名古屋は昨夏に金井貢史選手を獲得して、今冬に吉田選手を獲得。

吉田選手を獲得後、金井選手の出番が減りました。で、今夏は太田宏介選手を獲得。

人はいるのに獲得するってことは、現状の人材に満足してないってことじゃないかなと…

声をかける価値はあると思います。


最後に

宮本監督には、是非ともトップチームの監督として成功してほしいとの思いが個人的にはあります。

ドーハの悲劇以降の日本代表で活躍した選手が、監督としてJ1の舞台で成功した例は殆どありません。

宮本監督には、是非その現状を破っていただければと思っています。

後半戦のガンバ大阪に期待しています。


沖縄旅行ならJALで行く格安旅行のJ-TRIP(ジェイトリップ)


にほんブログ村 ニュースブログ スポーツニュースへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました