【福岡ソフトバンク・福田秀平】FA市場で大人気!

スポンサーリンク

各球団との交渉が解禁になったプロ野球のFA市場

FA宣言する選手の締め切り前までは本当に沢山の選手の名前が上がっていましたが、最終的には3人の選手に落ち着きましたね。


その中で、1番の争奪戦になりそうなのが

福田秀平選手

福岡ソフトバンクホークスに所属する外野手です。

既に2球団が接触しており、今後も別の球団と交渉の予定があります。


なぜ、ここまで人気があるのでしょうか?

そして、どの球団に移籍するのでしょうか?


福田秀平選手、FA市場で大人気!


福田秀平選手とは?

福田秀平選手とはどのような選手なのでしょうか?

2006年の高校生ドラフト(当時)1位でソフトバンクに入団。

俊足巧打の左打ちの外野手です。打撃はパンチ力も魅力で、決して単打しか打てないタイプのバッターではありません。


ソフトバンクでは福田選手よりも力のある選手が多く、またプレーの特徴からスーパーサブ的な立ち位置です。

怪我等で試合に出ることが難しかったシーズンもありますが、毎年80試合から100試合くらいは試合に出ている選手です。


なぜ人気なのか?

ずっとサブとして選手生活が続いている福田選手がなぜ人気なのでしょうか?

1番の理由が、

外野手の選手層が薄いチームが複数あるから

なんですよね。


今のところ獲得に名乗りを上げているチームは

埼玉西武ライオンズ

中日ドラゴンズ

千葉ロッテマリーンズ

東京ヤクルトスワローズ

東北楽天ゴールデンイーグルス

の5球団です。楽天は外野手の層が薄いイメージはないですが、残りの4球団はちょっと薄いかな?と思います。


特に、埼玉西武は秋山翔吾選手がメジャーに移籍する予定ですので、レギュラーの外野手が1人いなくなってしまう可能性が高いです。

そんな状況で外野手がFA宣言するわけですから、人気が出ないはずがないですね。


もう1つの理由が、

Cランクの選手だから


FA宣言する選手は、現在の年俸によってランク付がされます。1番上がAランクで、以下Bランク・Cランクと続くわけですが、福田選手はCランクの選手に該当します。

Cランクは、所属する日本人選手の中で年俸が上から数えて11番目以下の選手を意味します。


現在の福田選手の年俸は推定3600万円と言われています。

高給な選手が多いソフトバンクですからCランクも納得ですね。


現在も年俸がそんなに高くない分、獲得する金額的にも何億という年俸を用意する必要もありません。

更に、Cランクの選手を獲得しても人的保障制度は適用されません。

つまり、福田選手を獲得しても、人的保障で自チームの選手を相手に獲得されてしまう心配が無いのです。


これだけの好条件で、かつスーパーサブとして長年存在感を発揮していた選手を獲得できる可能性があるわけです。

人気になるのもわかりますね!


どこが獲得するのか?

報道されている球団のうち、単純にお金だけであれば楽天が最もお金を出すことができますが…


埼玉西武ライオンズが獲得する可能性が高いのではないかと思います。


先程も書きましたが、秋山選手がメジャー移籍予定ですから、外野手のレギュラー枠が確実に1つ余ってる状態なんですよね。

だからと言ってFA移籍してきたから無条件でレギュラーということはないですが、少なくともレギュラーとして出場できる可能性が最も高いです。


西武以外のチームは、バックアッパー的な側面が強いんですよね。

東京ヤクルトはレギュラー外野手が全員高齢ですから、西武の次に必要度は高いかもしれないです。

千葉ロッテも、外野手のレギュラーがはっきり決まっていないように感じるので移籍はありだと思います。


中日に関しては、バックアッパー的な要素が強い補強になると思います。

もちろん、レギュラー争いに勝てばいい話なのですが、圧倒的な結果を出さない限りは今のレギュラー選手がスタメンになるのではないでしょうか。レフトは多分新外国人だと思いますし。


楽天は…そこまで必要ないのではないかと。良い選手なので獲りに行こうということなのでは?


心配な点もある

大人気の福田選手ですが、

レギュラーとして1年間試合に出続けたことがない

これが心配点ですよね。


毎日のように4打席立ち、9イニング守備にもつくことは相当体力が必要だと思います。

プロに入ってから、そのような経験が殆どない選手です。


FA移籍選手となれば周りからの期待値も高くなりますし、FAの重圧+レギュラーとしての重圧や批判に耐えることができるのか?


良い選手なのは間違いないですが、不安要素もある選手かもしれないですね。


日本国内はもちろん世界中の音楽・スポーツイベントのチケットがviagogoで手に入る!


にほんブログ村 ニュースブログ スポーツニュースへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました