【東京ヤクルト】バレンティンは移籍するのか?

スポンサーリンク

FA宣言した選手のうち、美馬学投手と鈴木大地選手の去就が決まり、今年のオフは契約更改の話題とメジャーに挑戦する選手達の移籍先が決まるのを残すのみ…


…と思ったら、まだ大物がいましたね。(FAも福田秀平選手の去就が決まってなかった)

バレンティン選手

東京ヤクルトスワローズの助人外国人として長年にわたり活躍しています。

来シーズンからは、外国籍選手ですが日本人選手という扱いでの支配下登録選手になります。


毎年のようにHR30本以上が計算できる右の大砲が日本人選手として登録できる。

その分、外国籍選手を1人多く出場させることができますね。


そんなバレンティン選手ですが、ヤクルト残留か他チームに移籍なのか?

去就が注目されている…のを忘れていました。。。


東京ヤクルト・バレンティンの去就


Twitterで意味深ツイート

バレンティン選手。

先日、自身のTwitterで意味深なツイートをして話題になりました。内容は、

どこに行ってもずっとファンの皆さんが大好き

よ〜く考えるとちょっと意味がわかんないんですが、どこに行ってもずっと(東京ヤクルト)ファンの皆さんが大好きと読み取ることができます。

このツイートで、移籍が決定的のように噂されていますがどうなんでしょうか?


この呟き以前にも、

君たちは来年どこでプレーしていて欲しい?

という内容を呟いていて、ファンをヤキモキさせるのが好きな選手…なのかな…


巨人が撤退し、残るはソフトバンクか残留か

バレンティン選手獲得には、ソフトバンクと巨人が名乗り出ていました。

しかし、巨人はバレンティン選手獲得から撤退。残るはソフトバンクか残留かという状況になりました。


バレンティン選手の魅力はなんと言ってもバッティングです。

HRを毎年のように量産できるパワーは魅力ですが、ホーム球場が12球団で1番狭いであろう神宮球場なんですよね。


神宮球場以外でも、セ・リーグは横浜スタジアムや東京ドームは狭い球場になりますから、セ・リーグより広い球場が多いパ・リーグに移籍してHRが量産できるかどうかは未知数です。

ただ、HRテラスがあるソフトバンクホークスのホーム球場・ペイペイドーム(来年から名前が変わる)であれば、そこまで問題ないのかもしれないですね。


問題は、

DHでの出場を本人が承諾するかどうか

だと言われていますね。


バレンティン選手の守備能力はかなり低く、狭い神宮球場だから何とか目を瞑ることができるレベルです。

しかし、本人は守備につくことでバッティングにもリズムが生まれるのでDHは嫌がるのだとか。


神宮よりは全然広いペイペイドームでレフトの守備につかせることはできないと思いますし、ファーストの守備はレフト以上に残念だと聞いたことがあります。(ヤクルトでファーストを守らなかったのは、レフト以上に守れなかったからだとか…)


じゃあDHかというと、ソフトバンクのDHにはデスパイネ選手がいます。

キューバの選手であるデスパイネ選手は、キューバ政府との契約交渉になります。

その為、交渉が決裂する可能性もあるのですが、仮に決裂してもソフトバンクは新外国人を獲得するでしょう。


DHでの出場を承諾したところで、DHとして絶えずスタメンで使ってくれる保障がないんですよね。

バレンティン選手がその辺りをどう考えているかが気になります。


東京ヤクルトにも事情がある

東京ヤクルトは、残留を望んでいるのでしょうか?

35歳という年齢や守備面を考えると、新外国人選手を獲得してもいいのかもしれませんが、バッティングは間違いなく計算が立ちます。

それに、日本人選手扱いになるので、手放すのは勿体ないですよね。


ところが、東京ヤクルトには資金的な問題があるんですよね。

現在のバレンティン選手の年俸は4億4千万円と言われています。

バレンティン選手1人が突出した年俸であれば問題ないのでしょうが、ヤクルトにはもう1人山田哲人選手がいます。

この選手にバレンティン選手以上の年俸を払わなければいけません。


更にもう1人、メジャー帰りの青木宣親選手もかなりの高額年俸選手です。

バレンティン選手に山田選手、青木選手の3人だけで総額10億は超えてしまいます。


ヤクルトには、それだけの年俸を支払うだけの余裕はないと思うんですよね。

恐らく、バレンティン選手の年俸を現在より下げないとキツいのではないでしょうか?(最高でも現状維持が限界)


僕は残留がベストだと思っていますが、お金の面で本人が納得できるかどうかが問題ですし、本人が優勝できるチームに行きたいという希望を持っていたりすると、ヤクルトの交渉は厳しいものがあると想像します。


バレンティン資金をFAにまわす?

ヤクルトサイドが考えていることとして、

バレンティン選手には移籍してもらって、バレンティン資金を新外国人とFA選手にまわす

この可能性、結構高いと思っています。


FAにまわすとは、ズバリ福田秀平選手の獲得資金にするというものです。

福田選手、埼玉西武ライオンズに決定かなと思っていたのですが、中々結論が出ませんよね。

もしかして、バレンティン選手の動向次第なのかな?と思わなくもないんですよね。

バレンティン選手が移籍すれば、西武同様ヤクルトも外野手が1枠空きますし、ヤクルトの外野手は高齢選手が多いですから、ローテーションを組むなどして試合に出ることも可能です。


そして実は…西武よりも金銭面で優遇されてるとかあるのではないかと思っています。

西武も秋山翔吾選手のメジャー移籍金(まだ未知数)と秋山選手の年俸分が浮きますが、連覇しているチームですから、他の選手の年俸に回さなければいけないと思います。


その点、今季最下位だったヤクルトはバレンティン選手の年俸を他の選手に回すようなこともないので(強い言うなら山田選手に回す)思い切った年俸交渉ができるかな思います。


来週中には何かしらの結構が出ると思うので、注目していきましょう!


ドコモ光パック!ドコモのスマホとセットで更におトク!【ドコモ光】


にほんブログ村 ニュースブログ スポーツニュースへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました