【京都サンガF.C.】新スタジアム完成でJ1昇格を目指す

スーパースポーツゼビオ

Jリーグクラブが次々に作っている球技専用スタジアム

今年注目の専用スタジアムと言えば、J2の京都サンガF.C.のホームスタジアム

サンガスタジアム by KYOCERA

京都府亀岡市に作られました。こけら落としはセレッソ大阪とのプレシーズンマッチになる予定なのだとか。


一昨年のシーズンで下位に沈んだ京都。再起をかけた昨シーズンは、中盤戦まで首位を争うくらいに好調でした。

終盤に失速し、最後までプレーオフ争いをしていたものの、最終節で柏レイソル相手に13失点という歴史的大敗をしてしまいプレーオフ進出はなりませんでした。

新スタも完成し、今シーズンこそはJ1昇格を狙います。


京都サンガF.C. 新スタジアム完成の年にJ1昇格を目指す!


関西4クラブ目の専用スタジアム完成

関西地区には4つのJリーグクラブがあります。

京都以外のクラブは既に球技専用スタジアムを持っていて

ガンバ大阪→ パナソニックスタジアム吹田

セレッソ大阪→ キンチョウスタジアム

ヴィッセル神戸→ ノエビアスタジアム神戸

関西Jクラブのトリを飾る形になりました、京都サンガの新スタジアム『サンガスタジアム by KYOCERA』


2万1600人を収容できるスタジアムで、4階建になります。

嬉しいのは、駅前にスタジアムがあることですね!

サッカー観戦に行くと、駅からスタジアムまでの距離が遠いことも多いんですよね。

駅からシャトルバスに乗って30分近くかかるとか、歩いて15分以上とか。

しかし、京都の新スタジアムは亀岡駅の目の前にあります。駅を出たらすぐにスタジアムという好立地!

駅前のスペースを利用してマルシェが開設されることも決定したそうですし、今年の大河ドラマ『麒麟がくる』の大河ドラマ館もスタジアムに隣接する形で作られるのだとか(明智光秀は亀岡にもゆかりがある武将みたいです)

僕が住んでる岐阜から京都は近いので、是非行ってみたいと思っています。


實好新監督に寄せられる期待

今シーズンから京都を率いることになった

實好礼忠監督

昨シーズンは京都サンガF.C.のコーチを務めていた方です。

現役時代はガンバ大阪でCBとしてプレーし、引退後は主にガンバで育成年代の指導やトップチームのコーチにU-23チームの監督などを務めました。(名古屋グランパスでもコーチ経験あり)

最終戦は歴史的大敗とは言え、昨シーズン・チームを躍進させた中田一三氏は何故か退任という形になりましたが(一説によるとクラブ側が嫌ったとか何とか…)躍進していたチームをコーチとして支えてきた實好新監督の手腕に期待が高まります。


實好監督、結果を出した中田前監督の後という事でプレッシャーはかかると思いますが、コーチ経験も長いですし、昨シーズンのチームをコーチとして見ているので、良いところも悪いところも熟知していると思います。

良い部分は継続して改善できるところを良くしていければ、今年こそは自動昇格でのJ1復帰も見えてくる?と期待してしまいますね。


昨シーズンの主力が抜けるも大型補強

今オフのサンガは、田中マルクス闘莉王選手が現役引退。

これまでチームの顔の1人だった小屋松智哉選手や仙頭啓矢選手といった地元の京都橘高校出身の選手達も移籍。

昨季17得点・ガンバからレンタル移籍をしていた一美和成選手も移籍。

今シーズンのサンガは大丈夫かな?と思ってしまいますが、補強もしっかりやってます。


最終ラインにヨルディ・バイス選手、FWにはピーター・ウタカ選手と昨シーズンのJ2で活躍した選手を補強。

森脇良太選手や李忠成選手と言った経験値が高いベテラン選手に、若いアタッカーとして荒木大吾選手や曽根田穣選手も補強。

メンバーだけを見ると、昨シーズンよりも戦力は充実しているように見えますね。

後は、名前や実績通りの力を見せてくれるかどうか。


昨シーズンコーチを務めていた實好監督ですから、恐らくは昨シーズンのポゼッションサッカーをベースにチームを組み立てていくような気はしています。

攻撃重視のスタイルだったチームに、DF出身の新監督が守備面でどのようなテコ入れをするのか注目しています。

昨シーズン同様、京都サンガがJ2の台風の目になることができるでしょうか?

そして、J1復帰のシーズンとなるのでしょうか?

新スタジアムにもチームにも注目したいと思います。


BIG1等最高6億円!楽天totoならポイントがたまる♪


※ランキングに参加しています。バナーをクリックしていただけると励みになります※

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました