【岐阜の学校】4時禁ルール??

スポンサーリンク

管理人は岐阜市の中学校を卒業しており、現在も岐阜県内に住んでおります。

僕が中学校に通っていた時はこんなルールはなかったです。午前授業の時の午後は部活があるか、なくても友達と遊んだり家でテレビ見てたりしましたよ。

確かに、生徒指導の先生達が校区から近いところにある校区外のショッピングセンターに生徒だけで行かないかどうかの見回りはしていたみたいです。

言われていたのは、校区外には出るなってことくらいなのですが、いつからそんなルールができたのでしょうか?


岐阜の校則!?「4時禁」って何?


ルールの内容

主に平日の午前授業の時に採用されるルールのようです。

午後4時までは自宅を出ない

というもの。

岐阜県西濃地区の主に中学校に多いルールなのだそうですが、調べてみたところ県内で同様のルールにしている学校はいくつかあるみたいです。

外出禁止にするくらいなら午前授業自体をやめるか4時までは学校で自主学習するようにしたら?と思うのですが、午前授業の理由が先生達の研修だったりすると、そういうわけにもいかないのかも。


ルールといっても学校によって簡単な指導程度にしているところもあれば厳格なルールとして破った生徒に反省文を書かせたりする学校もあるなど様々なのだそうです。

午前中で学校終わったら午後は友達と遊ぶんじゃないの?などと思ってしまいますが今の子は違うのかな。

そう言えば、僕が平日休みの日にイオンとかに行っても長期休みを除けば中学生だけでお店に来ている所は見たことがないですね。

そんなルールがあったとは。。。

1年で10日前後だそうですから、家庭訪問や親子面談の日などは例外になるのかも。


生徒や先生・親の反応は?

当たり前ですが、賛否両論あるみたいで

・家で勉強する時間が確保できる

・4時までは家にいるので安心できる

・地域の人も4時禁の事は知っているので、監視されているみたいで嫌

・放課後までルールで縛られたくない

などなど…

共働きが当たり前になった現代では、親(特に母親)が夕方や夜遅くまで働いていることも多く、中学校年代とはいえ昼から自由になることに不安を抱える人も多いのだと思います。

ですが、岐阜に住んでいる者として言わせていただくと…

誘惑してくるような施設など殆どないですよ!!

昔はゲームセンターがあったりカラオケボックスがあったりしましたが、今はゲーセンで遊ぶよりもswitchとかPSとかをオンラインに繋いでゲームする時代ですし、昼間のカラオケボックスはシニア層が多くて寧ろ安心なのでは?

強いて言うなら交通事故なんでしょうけど、そこまで過保護にする必要あるのでしょうか。


また、学校側にもメリットはあります。

と言うのも、何故か放課後に起こった問題は学校が謝りにくるケースが多い。

例えば万引きをすると親よりも先に学校に連絡を入れたりとか、何か問題が起こる度に学校に連絡が入ります。

本来は家庭なんでしょうけど、何故か学校が面倒見なきゃいけないんですよね…

地域の人達からも、親だけでなく学校が非難されたりとか。


例えば、学校にいる時間に登校せず遊んでいたとして、それは学校側に責任があるんでしょうか?

学校に『お宅の生徒が学校に行かずに遊んでいるぞ!』とクレーム入れたところで、学校側からすると『だから何?』って言いたくなってしまいますよね。

最近では、我が子の学力が低いことも学校のせいにする親も増えたみたいで、学校に期待しすぎ&色んな事をさせすぎではないかと感じますね。


教育委員会的に非常に良い文化?らしい

これって文化なの?と思ってしまうのですが…

岐阜市教育委員会の話だと、学校に残って勉強する子もいる中で帰宅する子にも有意義に過ごしてもらおうという良い文化なのだそうです。

約束を破ったら相応の罰則は必要なんですって…


最初の方でも書きましたが、そんな事を言うなら全員学校に残せばいいんです。

帰るかどうかは学校のカリキュラムなどの理由で決まっているのに、帰っても4時までは家から出るなは理屈として通らないですよね。

で、それが生徒達にとって平等であるみたいな言い方に聞こえますが、単純に放課後に問題を起こされたくないだけでしょ、多分。

教育委員会のような公的機関や大企業の制度ってズレてることが多いと思います。

自分達が管理しやすくしてるだけなのに、良い制度だの文化だのと言ってるのを見ると庶民とは随分かけ離れた感覚をお持ちなのだと思ってしまいますね。


スポーツが育む非認知能力「リベルタサッカースクール」


※ランキングに参加しています。バナーをクリックしていただけると励みになります※

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました