【新型肺炎コロナウイルス】デマにはご注意を!

スポンサーリンク

10日前辺りだったでしょうか?

中国で新型肺炎ウイルスが確認されたと報道がありました。報道を聞いていても、対岸の火事というか『ふ〜ん』くらいにしか思っていませんでした。

日に日に報道が加熱して、中国政府が武漢市を閉鎖したとか中国国外でも感染者が出たとか…

遂に日本国内でも4人の感染者が確認される事態になり、恐ろしいと感じております。

ウイルスの話に関しては、僕は全くの無知なので記事に書く事はしませんでしたし、今後も書く事はないと思います。(下手に書いたところで内容がデタラメでも困るし)

今回は、肺炎に関して様々なデマが広がっていることについて書いてみようと思います。


SNSでデマが拡散


今回の新型肺炎報道では様々なデマが…

新型コロナウイルスですが、未だに感染源も特定されない状態です。有効なワクチンがあるのかどうか、どの程度の症状になるのかなど、まだまだわかってきていないので怖いですよね。

ただ、こういう時こそ冷静に行動しなければいけないと思います。


今回の騒動では、様々な『デマ』と思われる情報が出回っています。

国内で出回ったデマとしては、

武漢から関西国際空港に入った肺炎患者と思われる観光客が逃走した

というもの。


普通に考えてあり得ないですよね…そもそも、どうして逃走するんでしょうか?むしろ、日本の病院で検査してもらえるんだからラッキーだと思うのですが…

逃走したところで肺炎が発症したら何の意味もないんですよ。

犯罪を犯したわけでもなければ国に強制送還されるわけでもない。にも関わらず、SNSで拡散されたという事は信じる人や面白がる人が後を絶たないってことかと思います。

出元が中国版のTwitterだという報道もありますが、もし本当なら観光で日本にくる人達に対して迷惑行為はしないで下さいと言いたいですね。


それ以外にも、バナナを食べると感染するとかイチゴを食べると予防になるという何の確証もない噂が広まっているそうです。


面白がって拡散や無知ゆえの拡散はやめて欲しい

デマが広がるのは2つ理由があると思うんですよね。

1つ目は、面白がって拡散や投稿をするパターン

例えば、熊本地震が起きたときに動物園からライオンが脱走して道路を歩いているというようなが流れましたね。僕のTwitterのTLにもライオンが歩いている動画が回ってきました。

本当にそんなことが起こっていたら、とっくに通報されてますよね。Twitterではなくニュースで報道されているはずなんです!

少し考えれば嘘だと分かりますが、残念ながら嘘だと分かっていても面白がって拡散する人が多いのが現実だと思います。

恐らく『面白ネタ投稿』だと思って拡散するのでしょう。拡散した人達はまさか信じる人がいるなんて思わないんですよね。

でも、本当だと信じてしまう人もいるんです!だからこそ、面白がって拡散はやめて欲しいですね。

はっきり言って、面白くもなければ笑いのセンスもないので…


2つ目は、ある意味1つ目と反対のパターン。

知らないから信じてしまって拡散する

先程のライオンの例で言うと、本当に危険だと思って善意で拡散する人達です。特に若い子に多いのかな?と思っています。

パニックに陥っていると何が本当のことなのかわからなくなってくると思うんです。

そんな時は、SNSで拡散する前にまずは自分の周りの人に話してみるといいと思います(特に年上の人)


僕も、かつて迷惑メールが流行り出した時に初めて自分のメールアドレスに迷惑メールが来た時は焦りました。

『訴訟』とか『損害賠償』という文字が書かれていて、迷惑メールだと思いながらも、もし本当だったらどうしよう?とモヤモヤしていました。

メールが来た時、たまたま年上の人と遊んでいたのでその人にメールを見せると

『これ、今流行りの迷惑メールだから放っておけばいいよ。やましいことは何もないんでしょ?だったらこんなメールでビビっちゃダメだよ』

と半笑いで言われて落ち着きを取り戻した経験があります。


ヤバいと思ってすぐ拡散する前に、周りの人達に確認を取るようにするとデマに振り回されることもないと思いますよ!


情報拡散のお手伝いをする時は

SNSは使い方次第でとても便利なツールです。

例えば、災害が起こった時も現地の状況がリアルタイムで分かったりしますし、それによって助かる命もあると思うんです。

だからこそ、高いモラルが要求されるんですよね。

デマばかり出回ってしまったら、本当の情報もデマかもしれないと信じてもらえなくなるかもしれません。

SOSを発信しても、どうせ嘘でしょと思われるのは悲しいですよね。


Twitter上でたまに見かける光景で、親族の行方を探しています的な投稿があります。

投稿するのは良いと思いますし、何とかして親族を見つけたいという気持ちは良く分かります。

ですが、一方で投稿者が本当に親族なのかわからないとも思うんですよね。

信憑性を高めるために、情報は投稿者本人ではなく届けを出している警察署に連絡してほしいというような文言をつけて欲しいと思います。

そして、情報提供者も面倒くさがらずに警察に連絡するようなシステムになると良いですね。


善意で情報拡散のお手伝いをすること自体を否定はしません。

ですが、拡散する前に少しだけ考えて欲しいと思います。


格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─


※ランキングに参加しています。バナーをクリックしていただけると励みになります※

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました