【マクドナルド】初めてのごはんバーガー販売へ

スポンサーリンク

一時期に品質的な問題があったり、店内で騒ぐ学生の問題が起こったりして売上が低迷したマクドナルド

トップが変わってからの取組が功を奏して転落しかけたところからかなり持ち直してきた感があります。

売上が落ちたと報道されていた時も、僕が住んでるような田舎のマックはどこ吹く風っって感じで特に週末は混んでましたよ。


マクドナルドの凄いところは、大企業でありながら『まずはやってみよう』という感じで次々とアイデアが出てくるところです。

ランチタイムに合わせた値段設定も時々変えてみたり、サイドメニューも昔に比べると豊富になったし、100円でコーヒーが飲めたり…

もう1つは、期間限定商品に人気があることが低迷期でもある程度の推移で生き残ることができた要因なのかな?と思います。

・月見バーガー

・グラコロバーガー

この辺りは今でも人気の期間限定商品かと思います。


そんなマクドナルドですが、この度初めて『ごはんバーガー』を販売することが決まりました。

構想に5年かかったというバーガーは、

・ごはんてりやき

・ごはんベーコンレタス

・ごはんチキンフィレオ

の3種類を販売。価格はてりやきが390円で、あとの2つが410円だそうです。

夜ご飯需要伸ばすための施策だそうで、販売は17時からの夜マック限定になるとのこと。


人気商品のバンズを特製のごはんバンズに変えて販売するとのことで、味付けに合うご飯バンズの開発の時間がかかったのかなという印象です。

ごはんバーガーのために味付けを変えたり具材を変えたりすると、その分廃棄ロス多くなってしまう可能性がありますので、バンズの中身は変えないというのは経済的にも環境的にもオペレーション的にも良いですね。

この3種類の中ではてりやきが1番食べたいかなと思います。

あのててりやきソースに合う『ごはん』ってのがどんな感じなのか食べてみたい気がします。カロリー高そうな気がしますが…


夜にマクドナルドを食べるのかと疑問に思う人も多いかと思いますが、フードコートにマクドナルドがある場合を想像していただければ良いかと思います。

夕方以降の時間になると、特に学生を中心にマクドナルドで小腹を満たす人は結構多いですよ。

高くても410円ということは、たこ焼きやラーメン食べるより安いんですよね(個人的には最近のたこ焼きは高すぎて買う気にならない)

夕飯まで時間があるけど部活帰りでお腹が減った学生さんにはピッタリのメニューかと思います。

また、小さなお子さんがいらっしゃる家庭も夜マックを食べたりしていますね。(特にお母さんと子どもという組み合わせ)

恐らくは仕事から帰ってきたお父さんにはマックではない夕食を作って食卓に出しているであろと想像すると、つくづく主婦って大変だなと思います。。。


我々男性陣からすると夜にハンバーガーを食べることは信じられないかもしれませんが、抵抗がない人も意外に多いのが実情だと思います。

機会があれば僕もごはんバーガーを一度買ってみようと思います。


実名口コミグルメサービスNO.1【Retty】


※ランキングに参加しています。バナーをクリックしていただけると励みになります※

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました