【読売ジャイアンツ】キャンプは二塁手争いに注目!?

スポンサーリンク

いよいよ明日からプロ野球のキャンプが始まります。

プロ野球ファンにとっては待ちに待ったキャンプインですね!

少しずつですが開幕の足音が近づいてくる2月1日。

ここから約1ヶ月半の間、各球団の今シーズンのやり方や新戦力の台頭が見えてきて、毎日スポーツ新聞とスポーツニュースが欠かせない時期になりますね。


昨年のセ・リーグチャンピオン・読売ジャイアンツ

リーグ優勝は果たしたものの、日本シリーズではソフトバンクホークスにあっさりと敗れてしまいました。

昨年の悔しさを晴らす今シーズン、ヘッドコーチの元木大介氏が地元のトークショーでセカンドのレギュラー争いについて話をしたことが話題になっています。


余談ですが、僕は元木氏が上宮高校に在籍していた時、新聞を見るたびに元木を『げんき』と読んでいました。

当時は甲子園をテレビで見ていなくて(友達と外で遊んでいた)新聞を読む度に『元木(げんき)また打ったのか〜』なんて思っていました。

元木氏がプロ入りする時、ニュースで『もときだいすけ』とアナウンサーが読み上げるの聞いて、初めて『げんき』ではなく『もとき』と読むのだと知りました…

どうでもいい話でしたね…


巨人・今春のキャンプはセカンド争いに注目!?


一軍キャンプには7人の二塁手が

日本シリーズを戦って、ソフトバンクとの1番の差が選手層だと感じたという元木コーチ。春のキャンプの大きなポイントがセカンド争いになるとのこと。

今春の巨人キャンプ。1軍メンバーには怪我からの復帰を目指す吉川尚輝選手を始め、昨シーズンブレイクの兆しを見せた若林晃弘選手、田中俊太選手や山本泰寛選手などセカンドのレギュラー候補が何人もいます。


また、育成契約ながらキャンプ一軍スタートとなった平間隼人選手など合計7人の選手がセカンドレギュラー候補として争いを繰り広げることになりそうです。

ヘッドコーチがセカンドのレギュラー争いに注目していると仰ってますから、意図的にセカンドのポジション争い候補を多く一軍に選抜したということでしょう。


一軍でお互いをライバル視させながら競争させることで選手層を厚くしようという意図だけでなく、昨年は決まらなかったセカンドのレギュラーを今春のキャンプでしっかりと決めるという意図もあると思います。


怪我さえなければ吉川尚輝

昨シーズン、開幕直後に怪我で離脱してしまい、一軍ではわずか11試合の出場に終わった吉川尚輝選手。

足が速く、守備はあの井端弘和氏も絶賛するくらい上手い!

現時点ではセカンドレギュラー候補の筆頭であることは間違いないと思います。


昨シーズンは打撃も良くなってきたと言われていただけに、本当にもったいないシーズンでした。

体調さえ万全であれば問題ないのですが、その体調面こそが気になるところですよね。

吉川選手は、腰痛により昨シーズン離脱せざるを得ず、結局シーズン終了まで回復することはありませんでした。

今春のキャンプを迎えるにあたり、腰痛がどの程度治っているのか分かりませんが、一般的に腰痛は簡単には治らないと言われています。(あくまで一般論)

今後も腰痛と戦いながらプロ野球人生を歩んでいくかもしれない吉川選手。

怪我が再発する可能性もありますし、期待値は1番高いと思いますが、不安要素も多いのが現実かと思います。


後を追う3選手

吉川選手の後を追うのが、日本シリーズで打撃好調だった田中俊太選手かと思います。

徐々にプロの世界にも慣れてきている印象があり、キッカケを掴めば一気にブレイクしそうな感はありますね。


また、スイッチヒッターの若林晃弘選手は昨年58試合でセカンドを守りました。

実は昨年、セカンドを守った試合数が1番多いのが若林選手です。

昨年の実績だけで見ると若林選手がレギュラー候補か?と思ったりもしますが、セカンド以外のポジションも守ることができますし、スイッチヒッターであることからも、スタメンよりはベンチに置いておきたいプレーヤーなのかな?と思います。


もう1人が山本泰寛選手。一軍での経験値は1番持っている選手かと思います。

この3人が吉川尚輝選手の対抗馬になるかと思いますが、吉川選手の体調次第ではレギュラー獲得も十分可能な選手達ですよね。

3人とも中軸を打つタイプの選手ではないので、バントなどの細かいプレーも要求されると思いますが、僕の印象では細かいプレーに少し難がある印象です。

そういったところを改善しながら長所伸ばしていくことで、個人がレベルアップをして、それがチームとしての戦力アップ繋がるかと思います。


8人で争う!?

元木コーチは、8人で争うと仰ったそうです。

…ということは、一軍の7人+もう1人候補がいるということ。

8人目の候補と言われているのが増田大輝選手

二軍スタートになりますが、足の速さが売りの選手です。打撃が安定してこれば、代走要員も兼ねてベンチ入りする可能性は大いにあると思います。

打撃さえ開眼すれば一気にレギュラー奪取の可能性もあるかも…


昨年の日本シリーズで屈辱の4連敗だった巨人。

セ・リーグ優勝&日本一に向けたシーズンへ向けたキャンプが始まります。


スポーツ用品買うならゼビオ


※ランキングに参加しています。バナーをクリックしていただけると励みになります※

にほんブログ村 ニュースブログ スポーツニュースへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました