【金正恩氏】米CNNが健康容体が悪化し重篤と報道

スポンサーリンク

新型コロナウイルスで東アジアが今よりもっと大変な状況だった時に飛翔体を何発も発射していた北朝鮮

特に韓国の感染者が爆発的に増えていいた時に発射報道が多かったように記憶していますが、先月に比べると今月は大人しい印象です。


コロナウイルスの感染者情報が全く報道されていない北朝鮮ですが、中国や韓国・ロシアに多数の感染者がいる中で北朝鮮だけが感染者ゼロとは考えにくいので海外に向けて(国内に向けても?)感染者の報道をしていないだけだと思います。

コロナウイルスというものが世界では猛威を振るっているという報道はされているという話はTVで北朝鮮専門家が言ってました。

コロナ一色だったことも関係しているのか、ここのところ殆ど報道がなかった北朝鮮関連ですが、昨日、アメリカのCNNが驚くような報道をしました。

真偽のほどはどうなのでしょうか?


CNNが北朝鮮の金正恩氏の容体に異変と報道


今月12日に受けた手術後の容体がおもわしくない

今月の12日に北朝鮮内の金一族専用病院で心疾患に関する手術を受けたのだそうです。

その後、順調に回復していると思われていましたが、どうやらそうではなく健康状態が悪化したのではないかということ。

それを裏付ける理由としてあげらているのが、

今月15日の太陽説に姿を現さなかった


太陽説というのは北朝鮮の祝日で、初代の最高指導者であった金日成氏の誕生日です。

毎年4月15日なのですが、この日は金正恩氏も毎年平壌市内の太陽宮宮殿(金日成氏のお墓があるところ)に参拝しているそうです。ところが、今年はその参拝報道がされなかったとのことで、健康状態が悪いのではないかとの噂が大きくなったようですね。

12日に手術をして、その3日後に歩くことができるのかは大きな疑問ですが、北朝鮮という国を考えると、現在の最高指導者が自分の祖父であり初代の最高指導者への忠誠を誓う儀式のようなもの(と言っていいいのかな)をしていないとしたら結構な問題だと思います。


金正恩氏に関しては何人も影武者がいると報道されていますし、合成写真などで参拝した様子を示すことはできたと思います。

ですが、それすらしなかったということは、健康問題かどうかは不明ですが北朝鮮に何かが起きているのかもしれませんね。

金氏が最後に公の場に姿をみせたのが今月11日の朝鮮労働党の政治局会議です。


以前から指摘されていた金正恩総書記の健康問題

金正恩氏については、これまでもずっと健康問題が言われていました。

写真や映像を見れば分かりますが、かなりの肥満体型ですよね。何でも体重が130kgあるらしく、喫煙や飲酒などの影響なのか健康状態は相当悪いことは間違いないようです。


年齢的にはまだ40歳にもなっていない金氏(現在36歳)ですから、国家元首として相当なストレスもあるのかと思います。

30代半ばで中国やロシア・アメリカなどの大国と渡りあっていくこと自体、冷静に考えると非常に辛い役割を担っています。

自分に置き換て考えると、とてもじゃないけど普通の精神状態で毎日の生活はできないと思います。できることなら逃げ出したいですよ…


金正恩氏については以前にも脳死説が流れたことがありました。

2014年から1ヶ月間、公に姿を現さなかったことで流れた噂なのですが、その時は足の嚢腫の除去手術を受けていたようです。翌月にはしっかりと公の場に姿を見せたことで、噂は嘘だったことが証明されました。


いずれにしても健康に問題を抱えていることは間違いないようで、今後長い期間、最高指導者であり続けるはずの青年指導者をわずか9年で失ってしまうことになれば北朝鮮にとってかなりの痛手ですし、北朝鮮を廻る各国の動きも変わってきますね。


スポンサーリンク

トランプ大統領に書簡が届いたはずなんですが…

北朝鮮を巡る話といえば、今月の18日にアメリカのトランプ大統領が北朝鮮の金正恩氏から書簡を受け取ったと会見で述べました。

翌日に北朝鮮側がすぐに否定しましたが、あれは何だったのでしょうか?


うろ覚えで申し訳ないのですが、確かトランプ大統領の発言だと(アメリカにとって)良いことが書かれていたというような話だったと思います。

もしかしたら、書簡など届いていなくてアメリカ側のフェイクだったかもしれませんが、だとしたらこの時点でアメリカ側は何かしらの情報を掴んでいたのかもしれません。

今回のCNNの報道はアメリカ政府から何かしらの情報が漏れてきたのか、ガセ情報をつかまされたのか分かりません。

とにかく、ここ数日の北朝鮮側の動きには注目です。


韓国はCNNの報道を否定

先日、総選挙が行われた韓国。コロナウイルス対策が評価されたこともあり、政権与党が大勝しました。

これにより、南北統一を目指す文在寅大統領は安定して政権運営をすることができそうです。


北朝鮮と仲良くしたい韓国。今回の報道に対して否定しています。

韓国側の発表では『北朝鮮内には特に変わった動きはなく、金総書記は現在地方に滞在している』とのことでした。

韓国とアメリカで言ってることが違うのですが、政府筋が発表している韓国と報道機関のCNNの発表だと、韓国側の発表の方に信憑性があるような気がしますが…


日本国内の北朝鮮関連専門家や中国も大きく報道していませんし、日本政府も健康問題が重大な局面を迎えているという認識はないようですから、今すぐ命の危険があるということはないのではないかと思いますね。


仮に金正恩氏に何かがあった場合、妹の金与正氏が跡を継ぐのではないかと言われています。

最近、与正氏の地位が格上げされたようですし、北朝鮮内でも金正恩氏の健康問題に対するリスク管理を早急にしようとする動きがあるように感じます。


世界中がコロナウイルス問題で大変な時に事が起こってほしくないのですが、北朝鮮の動向にこれまで以上に注視しなければいけない状況になりました。




にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました