【プロ野球オールスター中止】12球団会議も開幕日は決定できず持ち越し

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの影響で未だに開幕日が決定しないプロ野球。

台湾や韓国では既にプロ野球が開幕していますが、未だ緊急事態宣言下にある日本ではプロスポーツの再開はまだまだ先になりそうですね。

サッカーJリーグも野球同様に再開の目処が立っていません。


スポーツ好きとしては、早くプロ野球やJリーグを見たいのですが、一方で野球やサッカーがない日常に慣れつつあるのも不思議なものですね。

昨日、オンライン会議が行われたNPB。一部報道では6月19日開幕説が流れていましたが、決定したのは開幕日ではありませんでした。


プロ野球・オールスター中止。開幕日は決まらず


史上初の中止

シーズンが開幕していないので選手を選びようもないですし、これは多くの方が中止だと思っていたのではないかと思います。

斎藤コミッショナーから、今年の7月19日、20日に行う予定だったオールスター及びフレッシュオールスターが中止の発表がありました。

コミッショナーからは、待ちわびたファンや関係者の皆様に申し訳ないという言葉がありましたが、コロナ禍ではどうすることもできないので仕方がないですよね。


今年のオールスターは名古屋ドームで開催の予定だったので、個人的には地元で開催されないことが残念です。

来年も名古屋開催で予定してくれると嬉しいのですが、オースルターゲームは地方球場のみで行うというのもありではないかと思っています。

野球離れと言われて久しいですし、もう一度野球に興味を持ってもらうキッカケになると思いますし、どうでしょうか?


オールスターゲームは1951年の初開催以来初めての開催中止になるそうで、それだけ長い間、日本に緊急事態がなかったことの裏返しでもありますね。


未だ決まらない開幕日

オースルター中止以上にファンが興味を持っているのが

開幕日はいつになるのか?

ということですよね。

今年はプロ野球の開催は難しいのではないかという意見もありますが、何とか無観客での開催にこぎつけてほしいですよね(理想は観客を入れて開催ですが)


6月19日開幕はどうやら専門家から早いと言われたようで、一旦白紙にして再び決め直すことが決まったみたいです。

まずは14日や21日の政府の見解を聞いた上で、専門家の意見も交えながら決めていくことになるかと思います。


自主練中の選手達も、全体練習が再開して体を作っていかないと試合で満足なプレイを披露することができません。

体を元に戻したり、チームプレイなどの全体練習の準備期間に1ヶ月は必要だと言われています。

仮に5月31日で緊急事態宣言が解除されたとして、そこから1ヶ月を練習期間に充てると、7月開幕ということになるかと思います。

一部報道では6月下旬開幕説が出てきてますが、これは政府が5月末より前に宣言解除をした場合の話かなと思いますね。


首都圏にチームが多いので、東京を中心とした首都圏の感染状況次第かもしれないです。


スポンサーリンク

セ・リーグは関東?パ・リーグは関西?

数日前から話題になっているのが

首都圏と関西圏で集中開催する

という案です。

どうやら正式に議題に上がっているわけではなさそうですが、アメリカのMLBが3都市くらいを選んで集中開催する案が出ているそうで、日本もアメリカに倣って集中開催してはどうかという案みたいです。


集中開催一番のメリットは選手やスタッフの移動がかなり制限されることですね。

ですが、何ヶ月という長い期間、6球団の選手やスタッフがホテル暮らしは現実的ではないかなと思います。

1軍と2軍の入れ替えもありますし、何よりも関東圏と関西圏という日本で1番目と2番目に感染拡大している地域で集中開催は難しいでしょう。


僕は、今年だけリーグの編成を変えてしまって、東よりの6チームを『東地区』、西よりの6チームを『西地区』にしたほうが移動のリスクも少なく済むような気がしますがどうでしょうか?

最後は東地区1位VS西地区1位で日本シリーズを戦って、CSは…日程的に厳しのではないかと思います(CSに関しては、まだ中止決定はされていません)


プロ野球界のある日々が収束の象徴に

本来であれば、この時期は毎週月曜日を除いて試合が続くプロ野球。

コロナウイルスの影響で、当たり前のように行われていた野球や野球のTV中継にラジオ中継がなくなってしまいました。


緊急自体宣言が解除されてプロ野球が始まる事は、間違いなくウイルスの収束と日常が戻りつつあることの象徴になると思います。

だからこそ、NPBは慎重に開幕日を判断しているのでしょう。


今回はJリーグと足並みを揃えていることもあり、野球界もかなり神経質に判断しているような印象です。

野球界からコロナウイルス感染者を極力出さないように、移動などで一般の方に迷惑をかけないように、ファンに感染させないように。。。

コミッショナーがわざわざ社会に合わせてという言葉を出すくらい神経質なんですよね。


私達ファンは待つことしかできませんし、今年は球場に観に行けないかもしれません。

ですが、野球のある日々が戻って来た時は例え無観客であろうとプロ野球を全力で応援すると思います。

『球春』ならぬ『球夏』になりそうですが、それでもプロ野球開幕決定の報を待ってます。



※ランキングに参加しています。バナーをクリックしていただけると励みになります

にほんブログ村 ニュースブログ スポーツニュースへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました