【40代独身の車選び】独身であってもライフスタイルを考えて選びたい

日々の暮らし

都市部に住んでる人と地方に住んでる人の大きな違いの1つが、車が必要かどうかですね。

地方に住んでいて車が全く必要ないという人は殆どいないと思います。

僕の知り合いで『転勤になり都市部に行く可能性もあるから車は買わない』と駅前のアパートに住んでいる人がいます。

どこに行くにも電車やバス・タクシーなどを利用していて『お金がかかるだけなのに何で車買わないんだろう』とずっと思っています。

そんな彼に出会ってから5年、未だに都市部に転勤することもなく駅前アパートに住んでいますが、車を買う気はないらしいです…


さて、今回は40代独身の車選びと題しまして、僕のような独身が車を選ぶ際ポイントについて話をしたいと思います。

40代独身はどのように車を選ぶと良いの?選ぶポイントを考えてみた


考えたいポイント2つ

車を選ぶ際に燃費は気になるところですが、燃費にばかり気を取られると購入した後に不便を感じたりします。

軽自動車を購入したけど、社内が狭いとか荷物が運びづらいとか…

ハイブリッド車にしたけれど、そんなに運転しないので返って割高になってしまったとか…

4年半前に今の車を購入した際にディーラーの営業さんに教えてもらったのですが、年間で15000キロ(最低でも12000キロ)以上乗らないのであれば、ハイブリッド車は購入しない方がいいそうです。

割高になるかならないかのギリギリのラインが年間12000キロなんでしょうね。(ちなみにT社の営業さんでした)


さて、40代独身が車を選ぶ際に考えたいポイントを挙げてみたいと思います。

趣味に合わせた車を選ぶ

ライフスタイルに合わせて車を選ぶというのは独身とか40代とか関係なく誰しも一緒です。

独身の場合は、そこにプラスして趣味も車を選ぶ際に結構関係してくるのかなと思います。

特に、独身で年を取ってくると若い人以上に趣味に没頭する人は増えますから。


例えば、車で遠くにドライブに行くことが多い人なら年間走行距離も多く、ハイブリッド車がいいかもしれません。

アウトドアが好きな人はSUVやハイエースにジープ・ジムニー辺りでしょうか。

インドア派で街乗り程度しか車は利用しない人なら軽自動車とか。

ライフスタイル+趣味という観点から車を選んでみるのが良いと思います。

人を乗せる頻度

僕のように、子どもがいない本当の独り者の場合は人を車に乗せることはかなり少なくなります。

僕は、助手席や後部座席に人を乗せることは年間に片手で数えるくらいしかないですね。

そうなってくると、本格的なアウトドアが趣味でもない限りはワンボックスのような車は選択肢に入らないです。


同じような独り者でも、趣味の集まりなどに参加していて趣味友を車に乗せて遊びに行くことが多い人や、独身でもお子さんがいらっしゃるような方だと選ぶ車も変わってきます。


独身なんだから好きな車に乗ればいいじゃん!と言われてしまえばそれまでなのですが、昔みたいに高級車を持ってることがステータスになる時代でもないですし、そこまで車にお金をかけたくない人は増えているのではないかと思っています。

独身であっても、やっぱり『毎日の生活』という観点から車を選ぶのが1番賢い車の買い方ではないかなと思います。


僕が今の車を選んだ理由

5年前から僕が乗っている車が↓↓↓

トヨタ自動車のスペイドです。

この車を購入する時に同時に検討していた車は、同じくトヨタのルーミーとスズキのソリオ、日産のノートの3種類。

予算を200万円で設定して探していたわけですが、それ以外の条件が

・荷物が乗せやすい

・車の中で着替えがしやすい

・燃費もそこそこに良い

の3点でした。遠出をすることは少ないので、街乗りタイプで探しました。


僕はスポーツが大好きで、趣味でフットサルや軽登山・ランニングをしています。

フットサルに行く時にいつも組み立て式ゴールを練習場所の公園まで持って行くのですが、このゴールが結構重い&横幅があるんです。

トランクにはシューズやミニコーン・マーカーなどを積んでいて、ゴールは後部座下に積みます。

スペイドは助手席側が大きなスライドドアになっていて、本当に荷物が積みやすいです。

ルーミーも後部座席はスライドドアなのですが、スペイドの大きなスライドドアに比べると積みにくいですね。


また、運動後に着替えることも多いですので社内で楽に着替えることができるくらい広いのもスペイドの特徴です。居住性が高いんですよね。

アイドリングストップ機能があって燃費もリッター16キロくらいありますし、元々試乗車だったこともあって結構安かったので即決で買っちゃいました。

本当にいい買い物したなと思っています。


カッコ良さはそんなにありませんし、イメージ的には小さい子がいる家庭が購入する感じでしょうけど、僕の場合は自分の趣味や生活に合った車を探した結果がスペイドでした。


人は乗せなくても荷物は載せる

独身で人を車に乗せることは滅多にない人であっても荷物を載せることは多いかと思います。

食料品程度であればいいですけど、家電を買ったり粗大ゴミを捨てに焼却場まで車で運んだり…

椅子や机などの少し大きな雑貨を買ったりする時など、日常生活のちょっとしたことを考えた車選びも考えてみてはどうかなと思います。

自分がスペイドに乗ってるから言うわけじゃないですけど、スライドドアの車は本当に荷物が積みやすいと思うのでお勧めです。

軽自動車を買うにしても後部座席がスライドドアの車を買うと結構便利だと思いますので、参考にしてみてください。

ハッチバックの車も荷物を積むには便利ですね。

新規販売は既に停止していますが、トヨタのラクティスなどは荷物が積みやすくていいなぁと思います。4年半前に今の車を買う際にラクティスを勧めてきた営業さんもいました。


アウトドアやスポーツ系の趣味を持ってる人だと『荷物を載せる』ということに気づきやすいですが、そうでない人は中々気づきにくいと思います。

購入の際、荷物の載せやすさを考えてみてはいかがでしょうか。


地方に住んでいると、会社にも車で通勤することが多いです。

年を取るにつれて、車も年相応というか、それなりの車に乗っていないと何となく肩身の狭い思いをしてしまいます。(高級というよりは、劣化していないような見た目など)

地方在住特有の周りの目が必要以上に気になるというか、思ってる以上に周りの人は見てるんですよね〜

車検で代車に乗ってるだけで『あれ?今日はいつもと車が違うね』みたいな…

生活スタイルや趣味などを総合的に考えた賢い車選びをしたいなと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました