【第3波がやってきた!?】新型コロナウイルス感染者が過去最高を更新

気になるニュース

冬場になれば再び感染者は増えていくという予想が多かったので今更驚きはないですけど、ここのところの感染者数の多さには注意したいですね。


最近、周りの人と話をしていると

今年はインフルエンザ患者は少ないのではないか?

という人も多いです。

理由はマスクをして手洗い・うがいをいつもの年以上にしっかりやっているからなんですが、実際はどうなるんでしょうね〜

コロナウイルスに関しては、薬やワクチンがない以上はいつまで経っても感染者が減るということは考えにくいかなと思っています。


経済を回すとか大きなことはともかく、せっかく取り戻し始めた日常から再び行動制限が厳しくなる日常に戻りたくはないですが、この先どうなるのでしょうか。

冬向け再び警戒を高めよう!新型コロナウイルス対策


冬場の換気方法は2段階換気がお勧め

コロナウイルス対策に有効だと言われているのが

・三密を避ける(ソーシャルディスタンス)

・マスクの着用と手洗い・うがい

・部屋の換気

大きなものがこの3つだと思います。

冬場になるにつれて、どうしても億劫になってしまうのが換気です。窓開けると寒いですもんね…

雪国などは日によっては窓を開けることができないでしょうし。


冬場の換気方法として最近耳にするのが2段階換気という方法です。

それって一体なんじゃらほい?

2段階換気とは、

人がいない部屋の窓を開けて外の空気を取り込んで、建物の空気で少し暖めた後に人がいる部屋の窓を開けて換気をする

という方法なのだそうです。

例えば、家の中で人がいない部屋の窓を開けておく→時間差で人がいる部屋の窓を開ける

職場であれば、会議室や廊下の窓を開けておくになるかもしれませんね。

コロナに限らず、風邪をひかないようにするには換気が大事だと思います。

いきなり部屋の窓全開で30分とかやってると風邪ひいてしまいますから、2段階換気を試してみる価値はあると思います。

換気扇を回すってのも有効な方法のひとつだそうですよ。


テレビを見ていてハッとしたことがあるんですが、独身はこまめに家で換気する必要がないそうです。

えっ?そうなの?とびっくりしましたけど、冷静に考えたら移す家族がいないもんね…

とは言え、健康に気を遣うために換気は良いことだと思いますので、お休みの日などにに換気はしたほうが良いのではないでしょうか。


これからの時期はやめたい手作りマスク

マスク不足の時、手作りマスクを作った人もましたよね。

口を覆うものがないのは困るということで最初は緊急措置的な意味合いもあったと思うんですよね。

その後、夏に向かって感染が落ち着いたことと熱中症の危険があることから布マスクや手作りマスクをそのまま着用し続けている人も多いかと思います。

オシャレマスクなんかも出てきて、最近だと鬼滅の刃の炭治郎柄とか見かけますね〜


しかし、手作りマスクや布マスクよりも市販されている不織布マスクの方が効果は高いと思いますので、そろそろ一旦不織布マスクなどに切り替えた方がいいのではないかと思います。

使い捨てだし30枚入りでも1000円くらいするので勿体無い気もしますが、健康には変えられないと思います。

100円均一でもフェイスシールドが買えるくらいにマスク同様にフェイスシールドも買えるようになりましたが、流石に普段の生活でフェイスシールドまでは必要ないかなと思います。


【15時までのご注文即日出荷】【在庫あり・日本国内発送】即納 個包装マスク 100枚入(50枚×2箱) 使い捨てマスク 白 大人用 普通サイズ 三層構造 不織布マスク 飛沫防止 花粉対策 防護マスク 男女兼用 抗菌通気超快適

価格:1,650円
(2020/11/15 17:20時点)
感想(2273件)


人が動くと感染者は増える

ずっと言われてることですが、人が動くと感染者は増えます。

その通りなのでしょうがちょっと待ってください!

人が動けば増えるということは、それだけ無自覚だったり無症状の感染者が多いということではないでしょうか?


『GO TOキャンペーンやってるから感染者が増えた』というのは間違いなくあると思いますが、全国の観光地全てで増えているわけではないですし、さすがに咳き込んだり高熱が出ている状態で旅行に行ってる人はいないと思います。


重症者数が勢いよく増えているわけでもないですし、全体の2割くらいは無症状というデータもあります。

春の時とは違ってウイルスのこともわかってきていますから、極端に恐れることなく、でもマスクなどの予防はしっかりとするのがいいのではないでしょうか?


個人的には旅行よりも会食や飲み会経由で感染者が増えてるような気がしてならないのですが…

特に飲食店で目立つのが席に着いたらマスク外しておしゃべりし始める人。

これも報道でよく見かけますが、料理が出されるまではマスクする→食べる→食べ終わったらすぐ帰るを徹底するしかないんじゃないでしょうか。

大勢での店舗内での会食や飲み会は、まだ少し厳しいのかなと思います。今は仕事帰りに1人飲みで我慢でしょうか…


報道にお願いしたいこと

いい加減トップニュースで今日の感染者数を発表するのはやめてほしいですね。

キャスターが喋る代わりにテロップ流しておいてくれればいいです。

どうせ発表するので有れば、同時に現在の入院患者数や退院者数・残り病床数なども一緒に発表してほしいです。

重症者数や死者数だけ累計の数字で発表するのもやめてほしいです。不安を煽るだけなので…


ちなみに11/14時点での入院者数は約1万5000人で、重症者数は234人なのだそうです。つまり重症者の比率は全体の1.5%程度だということになります。

また、累計の感染者は約11万7000人に対し死者数は累計で1888人ですから、比率は約1.1%。

この数字を見て多いと思うか少ないと思うか、はたまたいくら少なくても自分が1%に該当しない保証はどこにもないと思うかは人によって違います。

ですが、今のように感染者数が過去最大とか言って不安を煽るだけの報道は良くないと思います。

報道するなら、もう少し丁寧にやってほしいと思います。


この前も、料理を出されるまではマスクをして食べる時にマスクを外し、咀嚼する時はマスクをするというようなことをテレビで堂々と言ってる医者がいましたけど、本当にそれをしなければいけないような状況であれば『今は飲食店に行かないでください』と言った方がいいのでは?

感染しないという観点から考えればそうなるのかもしれないですけど、ちょっと現実離れしてると思いました。


ウイルスが死滅するか薬が開発されて簡単に治療できるようになるまでは付き合っていくしかありません。

マスクや手洗い・うがいや消毒など、個人で予防できることをしっかりやっていきたいですね。



にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました